すでに一対一キッチンやアイランドキッチンなど、往年ではありえなかったキッチンがたくさん
存在しますが、皆さんのお宅はいかなるキッチンですか!?
一対一ランクキッチンは邪魔付けのキッチンよりも大きいキッチン面積が必要になります。
そのことを忘れて調だけで選んでしまうと、ユーザビリティを犠牲としてしまう。
ただ憧れだから一対一キッチンにした、なんていうという小さくて物悲しいキッチンになってしまい気味だ。
ですので、縁側の空欄はできれば90cmを一つの目安として確保するようにしましょう。
新築と違い、決まった空欄に真新しいキッチンを納めなければならないは
気に留めておいてください。
新築でしたらキッチンの空欄をこのくらいとって・・と予め面積を決めておくことができますが、
リノベーションの短所といったら、限られた場所にリノベーションしなければならない・・
についてでしょう。
ダイニングといったキッチンを一緒にリフォームしました。
リフォーム前は出窓に面していた流しがあったのですが、一対一ランクキッチンとして、
今は後方に食器棚がある結果、昼も暗くなってしまいました。
なんていう失敗の音声もあります。
そこでキッチンリフォームの視点をおさらいしておきましょう。
キッチンの位置を切り回す際に起こりやすい失態だ。
窓からの明かりは軽装なにげなく入ってくるので心構えされづらいのですが、
移動させてみると思いのほか反映が大きかったりするものです。
キッチンを移動させた後の荷物の割り付けをイメージして、出窓が隠れたり、
窓からの明かりが遮られないか確認するようにしましょう。http://www.christho.nl/